リュウジ特製トンテキ

夏こそスタミナのつくトンテキですよね!
こってりとしたタレがめっちゃめちゃご飯とキャベツに合いますよ!
材料
豚ロース肉(出来るだけ厚切りの物) 一枚
キャベツ 八分の一玉
ニンニク 2かけ
ウスターソース 大さじ2
醤油 大さじ1
みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1
はちみつ 小さじ1弱
味の素  少々
バター 6g~
サラダ油 小さじ2~
塩、粗挽き胡椒 適量

作り方
1.肉は予め室温に戻しておき、脂身と赤身の間の筋を切り、少しの塩とたっぷりの胡椒を振っておく。
2.ウスター、醤油、みりん、砂糖、はちみつ、味の素を混ぜ合わせ調味料を作っておく。
3.小さめのフライパンにバター、サラダ油を敷き、スライスし芽を取り除いたニンニクを入れ弱火にかける。
4.ニンニクがこんがりときつね色になれば一旦取り出し、強火にし肉を焼く。
5.片面に焼き目が付けば肉を裏返し、蓋をして弱~中火で肉の中まで火を通す。
6.強火にし、合わせ調味料、取り出したニンニクを入れ絡めながら焼く、肉に照りが出ればキャベツの千切りの上に肉を乗せ、フライパンに残ったタレを肉とキャベツにかけ完成。好みでマヨネーズを添える。
なんといっても豚の焼き具合がキモです。タレを絡める工程も考慮し、ギリギリ火の通るラインに仕上げましょう。
上手く火の入ったトンテキは柔らかくてとても美味しいです!
また、タレを多めに設定しておりますのでキャベツは是非山盛りで、タレを絡めたキャベツがまた旨いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です